• 参列者の皆さまへ
  • 資料請求
  • コンセプト
  • Q and A
  • スマイルレポート
  • ブライダルフェア
  • アクセス

本当に身近な家族だけで行う結婚式

かぞくになる式。~かぞくになろうよ~けいたさん・はるなさんご夫婦

photo
おふたりのご紹介
自身の結婚が決まる前からInstagram でinoha WEDDING のことをチェックしてくださっていた
新婦はるなさん。
結婚式に対してすごく前向きで、自らコンセプト決めを含め、準備を進めました。
長い時間近くで過ごしてきた、11 名のご家族を招いての結婚式。
家族だけだからと妥協することなく、約半年間の準備期間を設けて当日を迎えました。
はるなさんやお母様の手作り品も多く、より温かみのある空間となりました。
テーマ「かぞくになる式。~かぞくになろうよ~」
テーマが決まらず悩まれていましたが、新郎けいたさんからの一言で決まったそうです。
大切な家族だけを招くからこそのテーマであり、あらためて家族というものの意味を確認する日。
当日のお料理にも「故郷~ふるさと~」というコンセプトを設定してくださいました。
「生まれ育った故郷を出て新しい地に行く人も入れば、そこにずっと住み続ける人もいて、
また新たな出会いがあれば家族になり…そしてその二人の子どもは今住んでいる場所が故郷になっていく」
まるで当たり前のようなこの不思議なループに魅力を感じたはるなさん。
家族一人ひとりに出会えていることは奇跡的な巡り合いや縁なのだと気付き、一人ひとりの生まれ故郷の
ものを料理の中に取り入れたいとのご要望をいただきました。
おふたりのご演出
神前での挙式を終えると、お母様がたくさん折って下さった折り鶴シャワーでお二人のことをご祝福。
緊張もほぐれ、最高の笑顔を見せてくれました。
神社から猪之鼻庭へ移動すると、床の間にはテーマである「家族になろうよ。」としっかりと書かれた
ウェルカムボードが飾られています。
これは、お見送りの時には「家族になったよ。」になるようにご用意してくださいました。
絵を描くことが趣味というはるなさんの直筆です。
お子さまゲストの席にはかわいくデコレーションされたインスタントカメラが。
「子ども目線で色々撮ってほしい!」というはるなさんからのプレゼントとなりました。
中座の際はそれぞれお母さまや甥っ子姪っ子ちゃんに仲良くエスコートをしていただき、再入場の際には
タキシード姿のけいたさんが一人で入場。
ウェディングドレスに身を包んだはるなさんはお父様をお呼びし、腕を組んでけいたさんの元へ。
改めて、しっかりとお父様からけいたさんへバトンタッチをされました。
招待状に同封していた「10年後の二人へ」というタイムカプセルカードを回収し、お二人にしっかりと
封をしていただきました。
披露宴のお開きにははるなさん手書きの子育て修了書。
似顔絵と、感謝の言葉を証書として贈呈しました。
おふたりよりコメント
はじめてプランナーの神馬さんにお会いしたとき…。
はじめて猪之鼻庭の見学に行ったときが鮮明に思い出されます。
足を踏み入れてすぐ「ここにしよう!」と夫婦そろって、決断致しました。
そのくらい、猪之鼻庭の雰囲気は素敵(もちろん神馬さんも!)でした。
また自由なウェディングが出来ることも最大の魅力でした。
持ち込みOKといっても、ドレス選びや、コンセプト、すべて初めてのことですので、
迷ってしまうことが多かったのですが、 神馬さんが丁寧に要望を聞いてくれたこと、
また提案してくださる際も、考えを押し付けたりするのではなく、 会話の中から、
上手にわたしたちのやりたいことを導いてくれたこと。
これが私たち夫婦の心の負担をどれほど軽くしてくれたことか…、本当に感謝でしかありません。
また当日は神馬さんのみならず、着付け師さん、美容師さん、スタッフの皆さんが総出で装飾の
ポンポンを広げてくれていて…。
ホテルや通常の式場だと、係やお仕事がキッチリ決まっているでしょうから、こういった光景は
猪之鼻庭ならではなのかな(笑)…と、嬉しく思いました。
スタッフさん一同、そして新郎新婦、皆で一致団結した1日だったと感じています。
参列した家族も、アットホームな雰囲気に緊張することなく、歌を始めてみたり、
お酒が進んだりと、本当に楽しそうでした。
お料理も、難しいリクエストを上手に叶えてくださり、式中、家族間で会話が広がり、
嬉しかったです。
もし生まれ変わって、結婚式をもう一度するとしても、私たち夫婦は、きっと猪之鼻庭に
すると思いますよ!(笑)
一生つきあっていきたい!と思えるスタッフさんたちに出会えたこと、本当にご縁だと思います。
本当に本当にありがとうございました。
プランナーよりコメント
けいたさん、はるなさん
たくさん想いのこもったコメント!本当にありがとうございます。
打合せの度に現在の進行状況や決定したこと、気になっていることなどをまとめて持ってきて
くださり、なんてマメな新婦さんなんだろうと毎度感心していました。
早い段階からコツコツと手作りの物も製作を始め、当日の朝「昨日はよく眠れました~♪」と
仰っていて安心しました。
ご友人とのパーティーを日を改めて企画されているとのことで、そこにも使えるようなアイテムを
作成したり、写真を撮ってみたり・・・。
ただみんなと同じことをするのではなく、自分たちのコンセプトにしっかりと置き換えて
取り入れていて、最新の【ザ・プレ花嫁】さんだな~と思っていました。
ご家族のことを誰よりも思いながらスタッフにも気遣いをしていただき、一緒に準備や当日を
迎えていくのがとても楽しかったです♪
けいたさんと音楽のルーツの話をしながら装飾をした準備の時間もとっても素敵な思い出になりましたね。
また、後日行われたご友人とのパーティーでも司会者さんやヘアメイクさんなどに
引き続きご依頼いただきました。
「一生つきあっていきたい!と思えるスタッフさんたち」これは、プランのない結婚式inoha WEDDING が
目指す最高の姿です♪
ぜひ、これからも二人でニコニコ、大好きな音楽と共に幸せな家庭を築いていってくださいね!
次は、夏フェスで乾杯しましょう!^^
photo photo photo photo photo photo photo

おふたりの結婚式を支えて下さったサポーターの皆さま

カメラマン
カメラマン
ヨシダミキさん
フットワークよく、楽しいから感動まで
様々な表情を柔らかく優しい雰囲気で
収めてくださいました。
司会
ビデオカメラマン
早乙女さん・中村さん(早乙女映像制作)
人前式から披露宴までお二人に寄り添い、
共に楽しみながら進行をしてくださいました
お花
着付け
山本さん・中山さん
ただ着せるのではなく、心で着せる。
花嫁さんや親御さん目線で着付けをしてくださり、
式中の介添えも安心してお任せできました。
カメラマン
ヘアメイク
比良さん(8 hair)
しっかりまとめる日本髪から現代風の
波ウェーブヘアまで自在に操る天才美容師!
気さくな雰囲気でブライズルームはにぎやかでした。
司会
司会
笹川さん
ご家族でのお食事会に感動や笑いなどの波を
添えてくださいました。
堅苦しくなく自然に進行してくださいました。
お花
お花
水野さん(hanauta#)
会場装花はグリーンを多めに、ブーケは翌月の
ご友人とのパーティーの際にドライにして使える
ようにと考えながらアレンジしてくださいました。
〒245-0009 神奈川県横浜市泉区新橋町1873
045-815-0206(担当: 神馬ジンバ

ページ先頭へ