• 参列者の皆さまへ
  • 資料請求
  • コンセプト
  • Q and A
  • スマイルレポート
  • ブライダルフェア
  • アクセス

毎日をていねいに暮らす

いしづえよしひこさん・あすかさんご夫婦

photo
おふたりのご紹介
「おいしくて楽しい=人生が楽しい!」
食べることと旅行が大好きなお二人。
結婚式のお料理がおいしいのは大前提!
古くからあるもの、意味のあるものを求め結婚式場には猪之鼻庭を選んでくださいました。
そんなお二人は、inoha WEDDING の【プランのない結婚式】を存分に楽しんでくださいました。
「せっかくだし、こだわろう!」「これってやる必要あるかな?」打合せ中にもそんな言葉が
飛び交い、迎えた当日は全てに意味の込められた、お二人らしさ全開の結婚式となりました。
テーマ「いしづえ」
「食事をはじめとする日々の暮らしを丁寧に楽しむことを私たちはとても大切に考えています。
ささやかだけど、そんな日々の一つひとつの営みを礎に素敵な人生を歩んで行きたいな。」
「家族や友人など、集まってくれた人々の存在がこれまでもこれからも私たちの礎になっています。
そんな大切な人々に新たな門出を報告し、ありがとう、今後ともよろしくという思いを伝えたいな。」
実は、今回のテーマはお二人自身で考えられたもの。
日々の暮らしを丁寧に楽しむお二人は、のれんや箸袋までもオリジナルのものを作成されました。
大切な人だけをお招きした人前式では自分たちで考えた誓いの言葉でみんなが笑顔になり、
お二人の明るい未来が見えるようなとても温かい幸せな時間となりました。
おふたりのご演出
「彼女と出会って“お皿にこだわることはご飯を食べる時間を豊かにしてくれる”と知ったんです」
そう話すのは新郎のよしひこさん。
新婦のあすかさんは、ご友人ならみんなが知っているほどの器好き。
ご見学にいらした時から、「一人ずつ違うお皿を用意したいんです!」とお話ししてくださいました。
・一人ずつ、その人にあったお皿を用意して当日の食事中に使いたい
・そのお皿を箱詰めして引出物としてゲストに持ち帰っていただきたい
通常、式場では断られてしまいそうなご要望でしたが、猪之鼻庭では気合いを入れて
お手伝いさせていただきました!
事前準備もしっかりとして、当日お渡しする箱にもお皿の説明や選んだ理由を書いたカードを添えて、
これでもか!というくらいに気合いを入れて準備を進めてくださいました。
当日、炊合せをそれぞれのお皿でご提供させていただきました。
お二人からは「おいしそうにそれぞれ写真を撮ってください!」というご要望も。
ゲスト同士も「イメージにぴったり!」「意外だけどよく合ってるね~!」など嬉しい声が
飛び交っていました。
また、装飾にもこだわっていたお二人。
例えばご用意されたリングピローには、hanauta# 水野さんがお花を挿して、世界に一つだけの
リングピローが完成しました。
そして、「共同作業をしたいんだけど、ケーキじゃなくてたい焼きでやりたいんです!」
そう言って、60cm にもなるたい焼きをご手配されたお二人。
司会者さんの「たい焼き入刀です!」という掛け声に笑いが起こったのもすごく印象的でした。
様々なたい焼きを食べ歩いているというお二人にとって、生涯忘れられない
たい焼きとなったことでしょう♪
おふたりよりコメント
「ゲストごとに異なる引き出物を選びたい」「式中のアイテムほとんどを手作りでやりたい」
「ウェルカムボードではなくのれんを飾りたい」などなど……
普通の結婚式場では断られてしまうようなわがままを全て、「やりましょう!」と快く
受け入れて頂きました。
スタッフさんからしたら本当に面倒な事にも関わらず、我々のこだわり・やりたい事を最優先に
フォローして下さる姿勢が、まさに「プランのない結婚式」を如実に表していると思いました。
仕事をしながら手作りの結婚式の準備を進めたこの半年間は、毎日夜遅くまで本当に大変でしたが、
今思えばとても楽しい時間でした。
式当日は、ゲストから「料理がとてもおいしい」「私たちも結婚式がしたい」「本当に良い結婚式だった」
などの言葉を頂き、私たち自身もリラックスした楽しい一日を過ごすことができました。
普通の結婚式場ではなくinoha WEDDING さんとやって、本当にやってよかったなと感じています。
プランナーよりコメント
よしひこさん、あすかさん
お二人が初めて見学にいらしたのはinoha WEDDING 第一号のお開き後でした。
最初からご要望がしっかりしており、多くの結婚式場では様々なリスクを懸念して断られてしまうで
あろうことも無理ではないと判断し、私はまさに「やりましょう!」とお応えするばかりでした♪
手作りのものや、ゲスト一人ひとりに宛てた手書きのメッセージが本当に多く、準備もとても
大変だったことと思います。
まるでお皿屋さんになったかのように、40 人分のお皿を広げて準備を進めた時間もとても楽しかったです。
この日を迎えるまでの過程と、喜んでくださったゲストの皆さまの想いをいつまでも忘れず
これからも日々を大切に、丁寧に、お二人らしく過ごしていってくださいね♪
また、いつでもお蕎麦を食べに来てくださいね~!
photo photo photo photo photo photo

おふたりの結婚式を支えて下さったサポーターの皆さま

カメラマン
カメラマン
金子美由紀さま(ご友人)
お二人の雰囲気にも猪之鼻庭の雰囲気にも
合う趣のある写真を撮ってくださいました
司会
司会
笹川さん
人前式から披露宴までお二人に寄り添い、
共に楽しみながら進行をしてくださいました
お花
お花
hanauta# 水野さん
お二人のご要望をしっかり汲み取り、グリーンを
多めにさわやかに仕上げてくださいました
着付け・ヘアメイク
新婦ヘアメイク
Jellish 山浦さん
ご友人のような距離感で花嫁さんを緊張させる
ことなく一日近くで寄り添ってくださいました
着付け・ヘアメイク
新郎ヘアメイク
小西敬二郎さま(ご友人)
普段からお世話になっている美容師のご友人
当日はゲストでありながらも新郎のヘアセットを
してくださいました
〒245-0009 神奈川県横浜市泉区新橋町1873
045-815-0206

ページ先頭へ