• 参列者の皆さまへ
  • 資料請求
  • コンセプト
  • Q and A
  • スマイルレポート
  • ブライダルフェア
  • アクセス

自分の感じたままに道を進むと楽になる、楽しめる

感進楽 -KanJinRaku-劇団員のご夫婦

photo
おふたりのご紹介
劇団員として稽古や公演、それぞれ日本全国への遠征をしながらも夫婦として歩んでいくことを決めたお二人。
準備期間は約半年。
新郎は結婚式への参列経験もなく、人生初の結婚式。
入籍の日を結婚式当日と決め、ふたりで話し合いながら一つずつ想いを込めて夫婦になるための準備を進めました。
「お父さんとバージンロードを歩きたい」というご新婦様の想いを叶えるため、挙式は
「日本キリスト教団 東戸塚教会」にて執り行いました。
大切な親族も、ご友人も、みんな呼びたい!という想いから、1部は親族中心のお披露目会、
2 部はご友人中心のにぎやかなパーティーという大充実の一日となりました。
テーマ「感進楽 -KanJinRaku-」
「自分は直感人間です!」そう話すのは新郎様。
これまで周りのことも気にしながら生きてきたご新婦様は、人目を気にせず自分が信じた道を進む
新郎様のことが気になる存在に。
「“自分の感じたままに道を進むと楽になるよ、楽しめるよ”ということをゲストの
皆さまにも伝えたい」という想いからお二人が考えた言葉をテーマに結婚式を創りました。
そして、ご親族もご友人も呼んで!というお二人は披露宴を二部制にしてたくさんの方との再会の
時間を楽しみました。
おふたりのご演出
1部では家族同士の関わりを大切にし、乾杯酒にはご親族様が作られている日本酒をご用意。
お二人やご両親は積極的に皆さまの席を周りお互いを紹介しあいました。
中座中は、出席者を紹介する新郎お手製のスライドを上映し親族同士のつながりを深めました。
そして「みんなに驚かれるような、ケーキカットに代わる演出がしたいです!」という新郎様
からのご要望は“羊羹カット”!
料理長が試行錯誤しながらも、猪之鼻庭特製のウェディング羊羹をご用意させていただきました♪
ご友人とのパーティーの前には、自分たちの言葉でご参列の皆さまへ誓いを立てる人前式も
行いました。
しっかりとした声で読み上げる姿に、二人の固い決意を感じゲストの皆さまも熱い視線を
送られていたのが印象的でした。
おふたりよりコメント
予め用意されている選択肢からではなく、ふたりのやりたいことを追求できる猪之鼻庭
だからこそ、とことんこだわり抜いた結婚式を挙げることができました。
これもわたしたちのこだわりを尊重しつつ、迷った時には道を示してくださった神馬さんを
はじめ、全力でサポートしてくださった猪之鼻庭のみなさんのおかげです。
真っ新な状態から自分たちの納得する一日を形作っていく日々は、選択肢が無限にあり過ぎる
悩みと、ほとんどがお手製という大変さはあれど、ひとつひとつに心を込めながら大切に
織り上げていくことができる、この上なく楽しい時間でした。
そして、こだわった分、ゲストのみなさまから満足の感想をたくさんいただけた時は感動も
ひとしおでした。
自分たちの直感と猪之鼻庭のみなさんを信じて本当に良かったと思います。
ありがとうございました。
プランナーよりコメント
とーっても真面目なご新郎さまと、温かい目で見守るご新婦様。
多忙なスケジュールの中で、計6回に渡る教会での勉強会を
「すごくためになって楽しいです!」と仰ってくださり、打合せを重ねるたびに
お二人のやりたいことがどんどん増えてきて、結婚式に対してのわくわくを
すごく感じることができて楽しかったです♪
手作りのものがほとんどで、大変でしたよね。
ご新婦様と一緒に招待状発送の作業をさせていただいたのが昨日のことのように感じます。
またいつでも遊びにいらしてくださいね♪
photo photo photo photo photo photo

おふたりの結婚式を支えて下さったサポーターの皆さま

カメラマン
カメラマン
斉藤幸城さん(WEDDING PICTURES)
ハイセンスな構図が生み出すドラマチックな写真の数々。お二人が探されたお気に入りのカメラマンさんです。
着付け・ヘアメイク
着付け・ヘアメイク
Luce
ご新婦さまの雰囲気を違和感なく、がらっ
と変えるヘアメイクをしてくださいました。
細かいところまでサポートいただきました。
司会
司会
渡邉貴大さん(ご友人)
新郎に負けないくらいに真面目なご友人!
緊張されていたようでしたが、しっかりと
決めてくださいました♪
お花
お花
ねのうわさ
新婦の大好きなかすみ草と、小花で色を
加えてナチュラルに仕上げてください
ました。
〒245-0009 神奈川県横浜市泉区新橋町1873
045-815-0206

ページ先頭へ