• 参列者の皆さまへ
  • 資料請求
  • コンセプト
  • Q and A
  • スマイルレポート
  • ブライダルフェア
  • アクセス

農業で起業したばかりのご新郎とそれを支える奥様が贈る

手作り野菜のおいしいおもてなししげるさん・かなこさん

photo
おふたりのご紹介
山梨県にお住まいのおふたりは夏に農家として独立したばかりのご新郎と、
自然に囲まれ保育士として働くご新婦。
3 ヶ月前にお問い合わせをいただき、 2 ヶ月前に決定し、おふたりのお仕事が
忙しい中で迎えた当日でした。
そんな当日の会場内、装飾はほとんどおふたりの手作りで、想いのこもって
いないものはそこにはありませんでした。
テーマ「手作り野菜のおいしいおもてなし」
ご新郎が丹精込めて作ったお野菜をお料理に使用してゲストの方々へふるまえたら…
おふたりの思い出の詰まった北海道を連想させるお料理がつくれたら…
おふたりの住まれている山梨県のおいしいお飲物をお料理と一緒に味わってもらえたら…
そんな想いを伝えることのできるお料理を猪之鼻庭 料理長の松村と考案しました。
当日は乾杯酒をおふたりの手でゲストへお届けし、直接感謝の言葉をお伝えし、
お父さまのご発声で、乾杯!
緊張した様子の中、彩り鮮やかに出された前菜にゲストのテンションは急上昇。
ご新郎が作った落花生は落花生豆腐となって皆様のお口へ運ばれました。
全てのお料理に縁起物をいれながら、一皿ずつ気持ちを込めて仕上げていく丁寧さはゲストの
方々へもしっかりと伝わったと確信できるほど、大反響でした。
また、北海道を連想させるメイン料理[帆立宝楽焼き]は目の前で取り分け提供する
スタイルで行い、会場全体がとても温かい雰囲気に包まれました。
ご試食の際「猪之鼻庭のおいしいご飯をみんなにも早く食べさせてあげたい!」とお話し
されていたおふたりも幸せそうな表情でした。
おふたりのご演出
ご親族様のみがご参加で、お互い初めて顔を合わせる方が多い今回の結婚式では
しっかりとご挨拶をしてからゲストの方々の前で誓いを立てられるよう、お式よりも
お食事会を先に行いました。
お食事の後はテーブルのお花をおひとり様一輪ずつお持ち頂いて、お庭へ。
新郎がゲストの方々からお花を集めながら入場、ブーケブートニアの説明があり、
感動が高まりました。
滞りなく結びとなった人前式の後には最初の緊張が嘘のようにゲストの皆さまも和気
あいあいとされ、集合写真を撮影。
それぞれの道を歩んできたおふたり、ご家族が一つの家族として新たに誕生する瞬間の
奇跡を目の当たりにしたようでした。
おふたりよりコメント
妊娠中ということもあり、結婚式をするかどうかすら悩まれていたおふたり。
「結婚式ができて本当に幸せです」とお二人からとても嬉しいお言葉をいただきました。
プランナーよりコメント
しげるさん、かなこさん
ご多忙の中、ゲストの皆様を想いながら時間を作り、準備した期間に生まれた夫婦の絆は
固く結ばれたことと思います。
お子様が誕生したらまた皆様で遊びに来てくださいね♪
最高の一組目のカップルでした。
本当に、おめでとうございます!
photo photo photo photo photo

おふたりの結婚式を支えて下さったサポーターの皆さま

カメラマン
カメラマン
伊藤さま(ご親族)
出席者でありながら様々な目線から幸せが
伝わる写真を撮ってくださいました。
司会
司会
笹川さん
和の空間に心地良いやわらかな進行で
結婚式をつくってくださいました。
お花
お花
ドゥ・フルール 山田さん
センスのいいお花選びとお二人を想う
温かさにお二人も喜ばれていました。
ヘアメイク
ヘアメイク
Hair&Makeup MANA 大貫さん
ご新婦のご要望を取り入れながら、
丁寧に仕上げてくださいました。
〒245-0009 神奈川県横浜市泉区新橋町1873
045-815-0206

ページ先頭へ