inoha WEDDING神馬よりこれからのお知らせ

こんにちは。
inoha WEDDINGプランナーの神馬でございます。

初夏のような気持ちのいい日が続いていますね。
あっという間に5月もあと3日となってしまいました。

以前こちらのブログでお伝えさせていただいた通り、結婚式に対する想いだけでたくさんの方々にご協力いただきながらinoha WEDDINGを立ち上げ、猪之鼻庭を見つけてくださった新郎新婦さまと共にここまで結婚式のお手伝いをさせていただいた私神馬ですが、6月1日より自身の出産のためにしばらくお休みをいただきます。

少しでも多くのカップルに結婚式を挙げていただきたい。
結婚式は夫婦としての基礎工事でありあくまでもスタート地点。
お金がないから結婚式ができないという人たちをひと組でも減らしたい。
そんな想いでここまで来たため、
プランナーがお休みに入るからと外部の方に代理でプランナーをお願いはできない
お店のスタッフに普段の営業とウェディングのお手伝いを任せるのはどちらのお客様にとっても失礼になりかねない
では、お休みの間は結婚式の受付をストップしよう、というところに落ち着きそうでした。

そんな時にいろんな縁が巡りに巡って、5月より猪之鼻庭に新しいスタッフが入りました。
学生時代、弊社の系列店でホールスタッフとしてアルバイトをしており、就職のタイミングでブライダル業界へ。
実際に働いてみるとブライダル業界というのは華やかな裏側は激務・・・(悲しいかな離職率の高い業界です)
そんな彼女が、地元に戻って働こうと考えた時にアルバイト時代の社員に相談をしたのがきっかけで弊社に戻って来てくれました。

彼女は実際に猪之鼻庭での結婚式を見たことがあるわけではないので、
今すぐにまるっと今までのカタチでinoha WEDDINGを引き継ぐのは難しいと判断しましたが、これまで私と一緒に全てのウェディングを見て来た猪之鼻庭ホールマネージャーの日比野と共に協力しながらであれば、「猪之鼻庭で結婚式をしたい」とおっしゃってくださるお客様のお手伝いができる確信をしました。

ZFKXvpFTqGSwZr01495434957

新しく猪之鼻庭に入ってくれた中溝と、ホールマネージャーの日比野です。
ご覧の通り、やる気が漲っております(笑)

私たちに共通する想いは、【目の前のお客様に喜んでいただきたい】ということ。
私も中溝も、結婚式に憧れてこの業界に入ったのではなく、【笑顔を引き出したい】【喜んでもらいたい】そんな想いからこの業界を選びました。

一生に一度の結婚式。
悔いなく、心の底から楽しんで当日を迎えていただきたい。
お二人にとっても、ご家族にとっても、ゲストにとっても意味のある一日にしたい。
そんな想いを持って猪之鼻庭でお待ちしております。

仮予約するまで帰さないとか、内金をいただくとか、長時間に及ぶ拘束などは一切ございません。
inoha WEDDINGが気になっている方は、ぜひお気軽にご連絡くださいませ。

さっそく、Instagramの更新を中溝がマメにしてくれています。
私は投稿をサボりがちだったので、より身近に猪之鼻庭を感じていただけるかと思います。
ぜひ、フォローをお願いします♪

*****

これで、安心して出産に挑めます!(笑)
生まれてくる子どもの状況や保育園次第で復活の時期は未定ですが、必ずパワーアップして戻ってまいります。
まずは一旦、ここまで関わってくださった皆様に厚く御礼申し上げます。
これからも、inoha WEDDING並びに猪之鼻庭をどうぞよろしくお願いいたします。

inoha WEDDING
ウェディングプランナー
神馬(ジンバ)

Comments are closed.