こだわれる場所であること

気づけば8月の中旬になりました!
しかしなかなか夏らしい天気にはならず、思い切りのよくない空を見ることが多いです。

しかし、そんな天気もinohaWEDDINGへ資料請求のお問い合わせが増えてきていることで、吹っ飛ばせそうです(笑)
頂くお声は実に様々です。

「少人数での和やかな結婚式にしたい」

「アットホームな雰囲気でゲストをもてなしたい」

「とにかくおいしい料理を楽しんでもらいたい」

「引き出物は一人ひとりに違うものを用意したい」

「会場装飾にこだわりたい」

「あまり予算はかけずにできるでしょうか」

「素敵な写真をたくさん撮りたい」

「忙しくて準備時間が取れないのですが、大丈夫ですか」

「直近の日程を希望なのですが、準備は間に合いますか」

などなど。
正直なところ

「もっとください!!!!!なんでも、まずは言ってみてください!!!」

という心情です。

かけがえのない、一日です。
一生に一度の、一日です。
新しい家族が誕生する日であり、新しい縁が結ばれる日であり、
今までの人生を振り返る日であり、
たくさんの「おめでとう」
たくさんの「ありがとう」
たくさんの「これからもよろしく」
にあふれる一日です。
そして、お二人の新たなスタートです。

ぜひこだわってください。
こだわれる場所であること、もinohaWEDDINGの誇りです。

現在、来年のご予約も頂き始めております。
inohaWEDDINGを見つけて頂き、選んで頂いたご縁に深く感謝し、気合十分に準備を進めております!!

もし少しでもinohaWEDDINGに興味を持って頂けたのであれば、ぜひお問合せ下さい。資料請求も、もちろん大歓迎です。
予定が無くなったから、ちょっと行ってみようかな、なんて気軽さで当日お店にお電話頂き、ご来店、という方も大歓迎いたします!!
(猪之鼻庭は火曜日を定休日として頂いておりますので、お気を付けくださいませ)
もちろん、ブログの中の人に会いに来て頂く、というのも大アリです‥‥(笑)

それでは皆様
本日も素敵な一日をお過ごしください。

inohaWEDDING
プランナー 中溝

このお二人、とっても仲良しだったなぁ

th_20170611_35

「こんなに泣くとは思わなかった」

「こんなに泣くとは思わなかった」

これは、昨日8月3日(木)に行われたinohaWEDDINGのお二人、新郎様が披露宴が終わった後に思わず、というように口にされた言葉です

挙式も、披露宴も、もちろん笑顔に溢れていて、inohaWEDDINGならではの温かく穏やかな雰囲気が常に流れていました
そんな中で、

おばあさまからの愛情に満ちたスピーチ

ゲストでもある司会の方の想いのこもった言葉

親友の方から感謝と祝いの手紙

その日その時にしか伝えられないたくさんの感情に、お二人の涙はたくさんたくさん流れていきました

笑って

泣いて

食べて

泣いて

笑って

人が人を思う想いに満ちた、とても素敵な一日でした
本当にあっという間の一日で、今実は寂しい気持ちもあります

お二人のかけがえのない一日にご一緒させて頂けたこと、心より光栄に思います
ずっと忘れない記憶を頂くことができました
これからの自分の、大きな大きな動力源になります

大好きなお二人の末永いお幸せを、inohaWEDDINGスタッフ一同心よりお祈り申し上げます
世界一HAPPYなお二人になってください

スマイルレポートを更新できる日が待ち遠しい
inohaWEDDING プランナー 
中溝裕美子