いい結婚式とは

こんにちは。
inoha WEDDINGプランナーの神馬でございます。

久しぶりに、スマイルレポート更新以外のブログを書く時間ができました(汗)
スマイルレポートもちょこちょこ更新していこうと思いますので引き続きお付き合いのほどよろしくお願いします。

お客さまから、「今までで一番いい結婚式だった!」と言ってもらえました!ととても嬉しい報告をいただくことがあります。
純粋に、嬉しいです。新郎新婦さんの人柄でもあるし、それだけお二人のことを応援してくださる方が多いということ。

しかし、「いい結婚式」ってなんだろう、と考えます。
私がゲストとして参加した中で「一番良かった結婚式」ってなんだろう…
もちろん、その都度見える友人たちの幸せそうな顔に嬉しくなりますが、いい結婚式とは・・・

inoha WEDDINGは、【プランのない結婚式】がコンセプト。
予め決まった物の中から選ぶのではなく、もっと二人らしく自由であるべきだという想いを込めています。

二人らしさってなんだろうか。

inoha WEDDINGでは決めていただいたあと第一回の打合せで2時間ほどかけてお二人のお話をお伺いしています。
家族のこと、学生時代のこと、お仕事のこと、付き合ってから結婚を決めるまでのことなど…。
これまで1~2回しか会っていない新郎新婦さまと一気に距離が縮まった気がして、まるで昔からの友人のような気分になります。
そうして、2週間ほどお時間をいただき二人だけの【コンセプト】をご提案させていただきます。

これは、CRAZY WEDDINGさんからがっつり影響を受けています。
ご縁があって、CRAZY WEDDINGさんとお仕事をすることがあるんですが、毎回刺激をもらいます。
働いている皆さんも、新郎新婦さまも、参加しているゲストもみんな楽しそうで、とっても二人らしい。
クレイジーさんではヒアリングのあとにコンセプトを考案し、みんなで作り込んでいくそうです。
そして、これ以上はないと完成されたコンセプトが新郎新婦の元へ届く。
純粋に、とっても素敵だと思っています。完全自己流ですが、inohaでも取り入れています。
なんなら、全ての結婚式でマストにすべき、くらいに思っています。
やり方は、完全自己流なんですけどね。クレイジーさんでのヒアリングや作り込みの行程を知っている訳ではないし、
自分の感覚でしかないのでなかなか説明するのは難しいんですが・・・。

私はお二人の話を聞いて、コンセプトを作って、二人と一緒に作り込んでいきます。
「お二人のお話をお伺いして、こんな二人だと感じました」とご提案させていただき、
そのままGOなのか、それをきっかけにより自分らしい言葉を選ぶのか、お二人と一緒に考えます。
ilovepdf_com

「なんでもやっていいですよ」という結婚式だからこそ、ここが大切になってきます。
目に見えるものではなくて、バックグラウンドにあるというか、常に頭の中にはコンセプトがある。
このコンセプトは“二人らしさ”の究極なので、知らず知らずのうちにどんどん二人らしくなっていく。

そして、二人のことをよく知っているゲストの元には“◯◯ちゃん、◯◯くんらしい結婚式だね”と届いていく。
そして、猪之鼻庭自慢のおいしいお料理が合わさったとき、たぶんこれが最高の結婚式になる。

何事も人任せでは捉え方が全然違うと思う。
文化祭の時だって、がっつり自分たちで考えながら動いて迎える当日と
ただ言われたままに動いて迎える当日では達成感や感動なんかも違うだろう。

どんなにいい食材を与えられたって、しっかり言葉で伝えなければ受け取る側はわからないかもしれないし、
「こんなにいい食材を使っているのに!」では、ただの自己満足になってしまう。

二人がありのままに自分たちらしく、自分たちの信念を貫いて伝えていくことで届くことがある。
あまりに自分本位なことがあればそれはただの自己満足になりかねないから伝えるのが私の役目。

きっと、それらがすべて合わさって「一番いい結婚式」になるんだと思うな。
まずは、自分たちが自分たちの結婚式を信じて愛すること。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-9-34-01

inoha WEDDING、ベビーラッシュ到来中♡
いつか、inohaパパさんママさん集めてお食事会を開くのが夢です^^

さて、溜まっているスマイルレポートも進めるぞ〜!

春に向けての結婚式受付中です。
お気軽にお問い合わせくださいませ♪
資料請求はこちらから

inoha WEDDING
ウェディングプランナー
神馬(じんば)