引き寄せのチカラ

こんばんは。
inoha WEDDINGプランナーの神馬でございます。
日があればまだ暖かいですが、寒暖の差がかなり激しくなってきました。
私の周りでも咳をしている人が多いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日は、MCの方と着付け師の方が猪之鼻庭に来てくださいました。
どちらも、私の分身か!?!?と思うほど、ウェディングに対する考えが同じで…
「ひと組でも多くのカップルに結婚式をしていただきたい」
「不当な金額ではなく、明朗会計でお客様を安心させてあげたい」
「心の底からお祝いできるウェディングのお手伝いをしたい」などなど…

お客様からいただくお問い合わせも、ブログの内容に共感してくださる方が増えてきました。
あまり更新できていませんが…結婚式に対してモヤモヤしている方の元へ少しでも多く届けばいいな、と思います。

結婚式の準備って大変だし、お金も多少なりはかかります。
これから夫婦になる二人、もしくは夫婦として何年か過ごしていたとして、
共に生活をしていくうえでお金の話や子どもや親のこと、ご近所とのことなど
夫婦で頭を悩ませて考えなくてはいけないことがたーーーーくさん出てきます。
そんな時に、結婚式での経験が大きな影響を与えると思うんです。

もちろん、きれいなドレス姿見せたいです。
おいしいお料理でおもてなしもしたいです。
ゲストのことを考えて、感謝を伝えたいです。
ケンカをした時には、たくさんの方に囲まれてお祝いしてもらった日のことを思い出して仲直りもできます。

だけど、結婚式を迎える当日までに、
いかにしてお金を貯めるか、生み出すかを考え、
プランナーさんに対しておかしいと思ったことは言えるのか、
言えずにもやもやを抱えたまま当日を迎えてしまうのか、
困った時に頼れる人はどれくらいいるのか、
自分が、相手が尊重したいことってどんなことなのか、、、
準備を進めて行くうちに様々なことがわかるんです。
お互い仕事が忙しい中での準備で時間も合わず、ケンカもたくさんします。

その壁を乗り越えて迎えるからこそ見える景色があるんです。

夫婦になって、
マイホームを購入する時にはたくさん話し合いをします。
子どもの教育方針などでもお互い異なった価値観を持っているかもしれません。
親の介護が必要になれば、お金も時間もかかるので価値観どころのはなしではないかもしれません。
ご近所さんとのトラブルがあったときに、夫婦で協力して前に進むことができますか?

入籍前後でなくてもいいと思うんです。
夫婦になる決意をしたのであれば、
夫婦としてすでに生活をしたのであれば、
「結婚式の準備なんて面倒」
「結婚式にかけるお金がもったいない」
なんて思うこと以上に、
面倒でもったいないことがたくさん起こります。

もちろん楽しいのは日常茶飯事。
いざ、トラブルに遭遇した時に乗り越えられるチカラを作るのが結婚式なんです。

「お金がないからできない」
では、お金をかけなくてもできる方法はないのか考えましょう。

周りから幸せを与えられていた時間はもう終わりです。
これからは、自分で幸せを掴みにいかなくてはなりません。

“この人と結婚したい!”と思える人と出会えない人が増えている現代で、
“この人と結婚したい!”と思える人に出会えた幸運の持ち主ならば、
”この人と結婚式をしたい!”とみんなが思ってもらえるような世界になればいいな、と思います。

“結婚式はお金がかかる”
“結婚式の準備は大変で面倒”
そんなネガティブなイメージを作り上げてしまった日本のブライダル業界にも責任はあります。

5年後に結婚をする人が、声をそろえて「結婚式したい!」と言える世の中になっていますように。

新郎のお母様に立派な百合をいただきました

新郎のお母様に立派な百合をいただきました

プランのない結婚式
inoha WEDDING
お問い合わせはコチラから。

神馬(じんば)