結婚記念日におもうこと

イノハウェディングをみつけてくださった、みなさま、ありがとうございます。
笹川でございます。

私ごとではございますが、先日、12回目の結婚記念日でした。
8歳の息子に、「結婚式の動画をみせて」といわれて
動画をとらなかったことを、思い出しました。

結婚式といっても、家族や友人に結婚の報告、ということが目的で
自分の姿を動画で残したいなんていう発想は、これっぽっちもなく、
「妊娠したのに結婚式キャンセルしないの?」とかいわれたりして
(今は授かり婚・ファミリー婚と選択肢がふえてうらやましいです)
写真で残すかどうかもまよったくらい。そんな私でした。


でも、12年たった今となっては、大好きだった母が他界したり・・・大学下宿時代には家族のように毎日顔をあわせていた友人とも、関東にきて、ほとんど会えなくなってしまったり・・・動画や写真を見たくなることよくあるんです。

あのときの私に、今の瞬間は永遠でないこと、記録に残す大切さを伝えたい。
ついでにもうひとつ!!当時、食べづわりの妊娠で太って太って、鏡もみたくもなかったその姿が、12年後よりやせていることも教えてあげたい(笑)

12年前 関西のとある会場にて

ちなみに、結婚式の衣装は、すでに他界していた祖母にも報告したくて、
祖母から母におくられた、振袖の帯をドレスに仕立ててもらいました。
わざわざ、兵庫県から都内まで着物ドレスのデザイナーさんに会いにいって・・・
フットワーク軽かったなぁ。デザイナーさんが有名になられて、代表作として、雑誌にも掲載していただき、祖母も喜んでくれたと自己満足。
着物にこめられた、家族の思いを受け継いでいけたらいいな。と思ってます。

当時は貸切邸宅ウェディングやレストランウェディングが流行りだした時代でしたが
私は、やっぱり和が好きで、会場はまよわず、畳があるところにしました。

尊敬する年上の友人に承認代表のサインをしてもらって、神様ではなく列席者に承認してもらうスタイルの人前式。会場に笑いがほしくて、誓いの言葉は、こだわったのを覚えてます。古民家にテーブル、おいしい和食、読まずにに渡した手紙、プランについていたのにパスしたケーキ入刀、今思えば、もちこみ料もたくさん使ったし、わがままさせてもらった、すごく贅沢な時間でした。

12年もたつと、あれこれうまくいかなかったり、悩みもたくさんありますが、
結婚記念日には、「誓いのことば」をみなおして、未来に進んでいけたらと思います。

御縁があって、イノハウェディングを担当させていただき2か月近くになりました。
仕事だからやっている、というわけでなく、自分が選んだ披露宴会場との共通点も多くて、本当に大切にしたい大好きな古民家なんです。猪之鼻庭を選んでくださる新郎新婦とは、なんとなく、価値観や波長があう予感がして、不思議と緊張することなく、どんなカップルがお見えになるのか、わくわくしてすごしてます。

会場見学、ご連絡いただいたみなさま、ありがとうございます。
それぞれのご希望に、ベストなご提案ができるよう、日々、準備しております。
お会いできるのを、楽しみにしております。


inoha  WEDDING プランナー 笹川りえ

披露宴の前に撮影

いざ、決起会!!

inohaWEDDINGの笹川です。

気持ちのいい季節になりましたね。
澄み渡る青空が最高!!

お店の前の歩道の工事があるので、道路から見たら工事中の雰囲気でてますが、猪之鼻庭、おかげさまで無事に、オープンしております!!
おもしろいメニューがたくさん。個人的にはご褒美ランチ2,500円のコースがお値段以上のおすすめ。デザートまで、料理長のこだわり。

inoha WEDDINGも、準備が整い、これまでも、一緒に披露宴をつくってきた、パートナーのみなさまと、inoha WEDDING リニューアルスタートの決起会を行いました!!大好きな和の会場で、また、ここを選んでくださる新郎新婦のお手伝いができるとおもうと、うれしくてうれしくて、じーんとした私。

松村料理長が、お料理をふるまってくださり、パートナーさんたちと、いろんなお話をしながら、ブライダル業界あるあるでもりあがり、これまでの新郎新婦のことを、思い出しながら、あのときはあれがよかったね、なんて、楽しい話でもりあがり、あっという間のひと時でした。

「スタッフのチーム力!!結束力!」結婚式の会場を選ぶときには、なかなか見えない部分ですが、実は一番大事なところだと思っています。1人でも、やっつけで作業しているスタッフがいたら、いいものはつくれない。みんなが目を輝かせて、二人のことを必死に考えている、それがinohaの、見えないアピールポイントです。

40名までの、小さな会場ですが、プロフェッショナルが集まり、みなさまのお越しをお待ちしております。お気軽にお立ち寄りくださいね。

inoha WEDDING プランナー/MC  笹川りえ

inoha WEDDINGを支えてくださるパートナーのみなさんと!!
もりあがりすぎて、帰る直前まで写真撮るのを忘れていた・・・。

こだわれる場所であること

気づけば8月の中旬になりました!
しかしなかなか夏らしい天気にはならず、思い切りのよくない空を見ることが多いです。

しかし、そんな天気もinohaWEDDINGへ資料請求のお問い合わせが増えてきていることで、吹っ飛ばせそうです(笑)
頂くお声は実に様々です。

「少人数での和やかな結婚式にしたい」

「アットホームな雰囲気でゲストをもてなしたい」

「とにかくおいしい料理を楽しんでもらいたい」

「引き出物は一人ひとりに違うものを用意したい」

「会場装飾にこだわりたい」

「あまり予算はかけずにできるでしょうか」

「素敵な写真をたくさん撮りたい」

「忙しくて準備時間が取れないのですが、大丈夫ですか」

「直近の日程を希望なのですが、準備は間に合いますか」

などなど。
正直なところ

「もっとください!!!!!なんでも、まずは言ってみてください!!!」

という心情です。

かけがえのない、一日です。
一生に一度の、一日です。
新しい家族が誕生する日であり、新しい縁が結ばれる日であり、
今までの人生を振り返る日であり、
たくさんの「おめでとう」
たくさんの「ありがとう」
たくさんの「これからもよろしく」
にあふれる一日です。
そして、お二人の新たなスタートです。

ぜひこだわってください。
こだわれる場所であること、もinohaWEDDINGの誇りです。

現在、来年のご予約も頂き始めております。
inohaWEDDINGを見つけて頂き、選んで頂いたご縁に深く感謝し、気合十分に準備を進めております!!

もし少しでもinohaWEDDINGに興味を持って頂けたのであれば、ぜひお問合せ下さい。資料請求も、もちろん大歓迎です。
予定が無くなったから、ちょっと行ってみようかな、なんて気軽さで当日お店にお電話頂き、ご来店、という方も大歓迎いたします!!
(猪之鼻庭は火曜日を定休日として頂いておりますので、お気を付けくださいませ)
もちろん、ブログの中の人に会いに来て頂く、というのも大アリです‥‥(笑)

それでは皆様
本日も素敵な一日をお過ごしください。

inohaWEDDING
プランナー 中溝

このお二人、とっても仲良しだったなぁ

th_20170611_35

inohaWEDDING 中溝より 

inohaWEDDINGの創始者(かっこいい笑)であり、プランナーであり、そしてつい先日お母さんとなった神馬からinohaWEDDINGを任されて2か月が過ぎました。

改めまして、皆さんこんにちはinohaWEDDINGの中溝裕美子(なかみぞ ゆみこ)です。
大好きなものはロード・オブ・ザ・リングとDisneyと蕎麦と雪!!苦手なものは辛いものとカメムシです泣

そんな私ですが、現在inohaWEDDINGにて初のプランニングを行っています。
何しろ”プランのない結婚式”を創り上げる場所。思いもよらぬことが出てくることもありますが、神馬をはじめとする多くの人々の力を借りつつ、また、自らの経験と想いを基に、日々試行錯誤と体力勝負でこなしております。
しかし、私が初担当をさせて頂くお二人は驚くほどに素敵なお二人で、日々パワーをもらっているのも事実です(*’▽’)

そんな日々の中、少しずつ資料請求のお問い合わせも頂くようになり、御礼の文章をしたためる様にもなりました。なるべく素敵な言葉を使うよう心掛けてはおりますが、実際は

「絶対に素敵な一日を創り上げますから見学にいらっしゃってくださああああああああああああああああああい!!!!!!!!」

ぐらいの温度を込めております笑

結婚式は、本当にすごい場所だと思います。
お二人がいて、お二人の大切な人たち、ご両親、ご兄弟、御親族、恩師、上司、部下、友人その皆がいて、一か所に集まっていて、同じ時を過ごし、同じ感情に笑って、涙して、また笑って。
きっとそれこそが「一生に一度」という事なんだと思います。
そう考えれば考えるほどに、結婚式は挙げてほしい、と強く思います。
「挙げたい」という気持ちが少しでもあるのであれば、たとえどんなにネックなことがあっても、諦めないでください。
そんなあなたたちのサポートをしたくてうずうずしている人間が、ここにいます。

「一生に一度」の時間の一瞬一秒に価値を付けたい
選んで頂いたのであれば、何が何でもあなたたちを幸せにします

それでは皆様、
本日も素敵に幸せな一日をお過ごしください☆

inohaWEDDING
中溝image1

スマイルレポート更新しました【Give,give,give and give.〜あなたからのおくりもの〜】

こんにちは。
inoha WEDDING プランナーの神馬でございます。

GWが明け、皆さんどんな気持ちでお過ごしでしょうか。
私は、産休まであと1ヶ月頑張るぞー!と思いきやしょっぱなから風邪をひいてしまい、思いがけずの連休となったゴールデンウィークでした。
空気も乾燥していて喉や鼻からくる風邪が流行っているようなので皆さまご自愛くださいませ。

さて、2017年第一号のウェディングのスマイルレポートを更新しました。

main
コンセプトは【Give,give,give and give.〜あなたからのおくりもの〜】

わたしと新郎新婦さまと、一緒に作った想いのたくさん詰まった言葉です。
とにかく、全てに意味を持たせ、こだわらないことにこだわり、愛に溢れていました。
ここであまり語るのももったいないので、ぜひスマイルレポートをご覧ください。

そして、以前ブログで「いつか本にして出版したいくらい」とスマイルレポートについて語ったところ、スタッフの子が気を利かせてくれ、紙媒体でも見ていただけるようになりました。
kfcA67VJqjvtaox1494317003
↑ちょうど一年前のお二人^^

猪之鼻庭の待合スペースに置いておこうと思いますので、ご来店の際にぜひご覧いただければと思います。

***

先日の大切なお知らせというブログに対してたくさんの反響をいただきました。
不安も大きかったけれど、少しでも「間違ってないんだ、共感してくださる方もいるんだ」という気持ちになり安心しました。
あれから約2ヶ月が経ち、毎日大きくなるお腹に着々と実感が湧いてきています。
妊娠期間の十月十日というのは、アクティブわんぱく女子を母として意識させるために必要な期間なんだなあとも感じています。笑

また改めて正式にご案内はさせていただきますが、今夏〜今冬に結婚披露宴をご検討中のお客さまのご案内はストップさせていただこうと思います。
来春以降に結婚式をお考えのお客さまについてはお受けできるかと思いますので、決まり次第HPにてご連絡させていただきます。

***

産休前最後の結婚式も先日無事にお開きとなり、ゆったりと仕事をしながら過ごしています。
たくさんの方にご協力、お気遣いいただきました。本当にありがとうございます。

2016年に猪之鼻庭で結婚式をされたお客さまからの出産報告も届き、2017年の結婚式の写真データも続々届き、とっても幸せな気持ち。
恋愛、結婚、出産という奇跡の連続の真ん中にあるのが結婚式。
周りの人と比べることなく、自分(たち)が幸せだと思う過ごし方を見つけて欲しいと思うからinohaではコンセプトを大切にしています。
のんびり、のんびりそれぞれのペースでいきましょうね。

資料請求・お問い合わせはコチラ
今までのスマイルレポートもぜひご覧ください♪

inoha WEDDING
ウェディングプランナー
神馬(ジンバ)

大切なお知らせ

こんにちは。
inoha WEDDINGプランナーの神馬でございます。

先日26日は2017年最初の結婚式でした。
昨年9月から、お仕事もお忙しい中で「形にこだわらないことにこだわる」という、
自分たちらしさを極めながら手作りたくさんで準備を進めて来られました。

lcweldW1nEW7kG41488270936_1488270994

3ヶ月ぶりの結婚式ということもあり、私自身も3日前からそわそわ・・・
当日は朝からお天気も良く、もう8割成功!
無事にお開きになって本当にホッとしました。
家に帰って、電池が切れたように思いっきり倒れこみ泣いてしまいました。(笑)
思いやりに溢れる本当に素敵な1日だった。

そして、タイトルに書いた大切なお知らせです。
実は、inoha WEDDING唯一のプランナーである私神馬ですが、7月に赤ちゃんが産まれる予定です。
XxFjo4baqC0tyEZ1488271803_1488271822
先日、結婚式でいつもお世話になっている星川杉山神社さんへ安産祈願に行ってきました。旦那くん勝手に顔出しごめんね笑

私たち夫婦は結婚して3年半、待ち望んでいた子ではあります。
しかし、いざ妊娠となるとinohaはどうしようということが頭に浮かんできました。

ここまで、お店のメンバーやたくさんのスタッフの皆さま、そして大切なお客様に恵まれinohaは育ってきました。
私が産休・育休を取る間は猪之鼻庭での結婚式はどうしようか、たくさん考えました。

6月から産休を取る予定ですが、正直まだ結論は出ていません。
ただ、先日結婚式を終えて確信したことがあります。

inoha WEDDINGは私がいるから成り立っているんだということ。
決して自惚れているわけではなく、よくも悪くも、です。
お店のメンバーがとことん付き合ってくれて温かい空気感を出してくれていること、
お客様に合った最強のスタッフをご紹介して、最高にアットホームな中で当日を迎えること。
そして、私のミスや間違いをしっかりと指摘してくれてそれでも柔軟に対応してくださること。

もちろん費用のことなどもありますが、ひとまず私がお休みをすることは避けられるものではなく、どんどん日は進んでいきます。

決まってからお知らせをと思いましたが、今回は私がお休みをいただくことをご報告させていただきます。

そして、このご時世。保育園に預けられるかどうかもわからない。
そんな中で、保育園に預けるために仕事に無理に早く復帰するということは、私の生きたい人生とはなんだか違う気がしています。
こんなことを言うのは贅沢なのかもしれないけれど、私は自分の生きたい人生を思いっきり生きて、
出会った新郎新婦さまにとっても少しでも刺激になるような、参考になるような生き方をしたいと思っています。

私がお休みしている間、他の人にプランナーを頼むのか、お店のメンバーだけで対応するのか、結婚式の受付を止めるのか。
まだどうなるかはわかりません。
ただ、私がお休みしている間に結婚式を挙げる方達にとっても一生に一度の結婚式です。
中途半端な気持ちで準備を進めたり当日を迎えるわけにはいきません。

もう少し時間をとって、お店のメンバーともよく話をして決めたいと思います。

*****

妊娠がわかってから、両親がどんな気持ちで我が子を育ててきたか、
周りの人たちにどれだけ支えられて今の人生があるのかをすでに感じています。
そんな風に育ってきた一人ひとりの人生を決して無駄にしてはいけない。

そんな想いをもっともっとたくさんの人に伝えなきゃいけないと感じました。
産まれる前から、我が子の誕生と人生、結婚式が楽しみで仕方ないし、
復帰した後にプロデュースする結婚式もとっても楽しみです。

*****

なんだか全くまとまりのない文章になってしまいましたが・・・
私神馬は、2017年6月から約1年間の産休・育休をいただく予定です。
もしかしたら保育園に預けられなくて延びるかもしれないし、
仕事がしたくてうずうずして早く復帰するかもしれません。

産休まであと3ヶ月、2組のカップルの結婚式もあります。
新郎新婦さまにとって最幸な一日を約束します。

この件については、引き続きご報告をさせていただきます。
確定事項ではない中での報告で恐縮ですが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

2017年2月28日
inoha WEDDING
ウェディングプランナー
神馬 彩夏

スマイルレポート更新しました【だんでらいおん〜晴れたらいいね〜】【NENRIN】

こんにちは。
inoha WEDDINGプランナーの神馬でございます。

日々膨らむ蕾に春の訪れを感じながら、インフルエンザの大流行に怯えております・・・
皆さま、体調崩されていませんでしょうか。
私は体調が悪いな、と感じたらとりあえずお肉を食べます!^^

さて、秋に行われた2件の結婚式のスマイルレポートを更新しました。
922
1件目のコンセプトは【だんでらいおん〜晴れたらいいね〜

1023
2件目のコンセプトは【NENRIN

スマイルレポートを作る時は、カメラマンさんからデータをいただいて、何百枚とある膨大な写真を全て見て幸せな気分に浸り(笑)、打合せの時の資料や、初めてお問い合わせをいただいたときのメール、進行表などを見返しながら作成しています。
一組ひと組、一人一人にしっかりと個性があって、お二人の好きなものとか、空気感とか、まるであの日に戻ったような、タイムカプセルを開けた時の気持ちに近いものを感じています。
お客さまにコメントをいただくために久しぶりにメールを送ってみたり、お客さまにとってもあの日を思い出すきっかけになっていたら嬉しいなあ。

スマイルレポートも8件目。もちろんここにあるものが全てではないけれど、私の生きてきた証というか、あぁ幸せなお仕事をさせていただいてるなあと感じます。いつか、本にして出版したいくらい!^^
ご協力いただいているご夫婦の皆さま、貴重なレポートをありがとうございます!

***

先日、inoha WEDDINGに携わってくださるパートナーさんの素敵な想いを知ることがありとても幸せになったことがありました。
伝統や守られてきたもの・守るべきものを知ったうえで、お二人の個性として“二人らしさ”を取り入れる、そしてそんな二人の想いをしっかりとゲストにもお伝えするという姿勢に感動してしまいました。

決まりだから出来ない、それはおかしいからダメ、とただ断るのではなく、
どうしてそれがしたいのか、本当にそれが必要なことなのか
古くから伝えられてきた意味もしっかりとお伝えしながら、二人らしさとして生かしていく。

結婚式だけじゃなくて、日々の生活もそんな風に過ごしていきたいな、と感じるものです。

日本には四季があって、様々な行事があって、全てのことに意味がある。
ただ商売として取り入れたり、ただ楽しそうだからと参加するのではなく、「なぜ」を意識しながら日々を丁寧に暮らしたいですね。

今月から、春の結婚式もスタートです。
みんなそれぞれ個性があって、これまたとっても楽しみです。

資料請求・お問い合わせはコチラ
今までのスマイルレポートもぜひご覧ください♪

inoha WEDDING
ウェディングプランナー
神馬(ジンバ)

結婚式をすれば離婚率は下がると本気で思っているプランナーの独り言

こんにちは。
inoha WEDDINGプランナーの神馬です。

最近、ご見学にいらっしゃるお客様がしっかりとブログやインスタなんかをチェックしてくださっていて、「ああ、もっとしっかり更新しなくちゃ!」と思っています。
どんな写真が興味深いでしょうかねぇ。人の手が、人の愛がこもっている温かい写真で幸せを発信していきたいものです。

さて、今日はタイトルにある通り。
明日は参院選ですが、もしわたしが選挙に立候補してポスターを作るとしたら、
【結婚式をマストに!日本中を幸せな空気に変えて行きます!】というキャッチフレーズを載せるかな〜なんて結構本気で考えてます。本気で。

何度かこのブログでも話していますが、婚姻件数に対して約半数しか結婚式をしていない今の世の中。
そして、3組に1組が離婚をしている世の中です。
テレビのニュースでは世界中のテロや日本でも結構残酷な殺人事件、人が人に危害を与える事件が毎日のように報道されています。
「ああ、こうやって人間て絶滅していくのかなあ。そろそろ人間の時代も終わりかなあ。」なんて考えたりもします。

私は基本的にめっちゃポジティブなハッピー人間なので、テレビのニュースなんか見ててほんとに嫌な気分になります。
もし宝くじが当たったら、一日中世界中で起きたハッピーなニュースや映像を届け続けるテレビ局を開局したいくらいです。

ちょっと話が逸れちゃいましたが、結婚式をすると離婚率が低下すると本気で信じている話。
結婚式って、あくまでも夫婦としての土台作り。建築の世界で言うと地盤改良からの基礎工事なわけです。
世の中のウェディングプランナーさんのほとんどは「結婚式がゴール」だと思って仕事をしてると思いますが、よく考えて欲しい訳です。
付き合って、プロポーズされて、入籍して。もしかしたら同時期にお子ちゃんもいるかもしれません。
それまでは、彼が、彼女が、相手のことを思いながらプレゼントやデートのことを考えて過ごしてきました。
それが【結婚】となると、相手のことを思うだけではなく、両親や親族のことも意識するようになります。
親御さんの元へ挨拶へ行って、両家顔合わせをしたり親族に挨拶に回ったり。結婚式をしない場合は、せいぜいこれくらいかな。

これが、結婚式をするとなったら、
・彼、彼女だけでなく第三者であるゲストのことを二人で考えなくてはいけない
・相手のリアルな金銭感覚を知ることになる
・結婚式というゴール(〆切)に向かって、相手がどれくらいのペースで物事を進めていくのか
・時間がないのに話し合いをしなきゃいけないとき、忙しい時にどんな態度になるのか
・・・などなど、とても文章にはできないくらいの感情が芽生えてくるわけです。
そして、結婚式を迎える頃にはしっかりとした夫婦としての基盤・基礎ができあがり、ようやくスタートとなります。

このプロセスをすっ飛ばしてしまうと、「子どもができたー」「家を買うぞー」「会社が倒産になっちまったー」などなど、夫婦として過ごす上で大なり小なり日々起こるイベントやトラブルをうまく乗り越えることができず、崩壊しやすくなってしまうのです。

「あんなにたくさんの人に来てもらったんだから簡単に離婚なんてできないよ〜」
という人もいます。間違ってはないと思います。「もう別れてやる!!ぷんぷん!!」となったときに、あの時の景色が浮かぶかそうでないかは結構大きい。
でも、結婚式をしたって離婚する夫婦はいます。うちの親だって、立派に結婚式やっときながら離婚してます(笑)

大事なのはあくまでも結婚式で夫婦の基礎を作ること。
派手な結婚式をすればいいわけじゃない。花嫁さまのやりたいようにすればいいわけじゃない。
しっかりと夫婦で意見、意志を持ってまずは結婚式という一つのミッションを達成させる。この想いがあるかないかが絶対大事。

もしかしたら、結婚式の準備をしているうちにあまりにも価値観の違いを感じるかもしれない。
例えば、ここに家を建てるぞー!と思って地盤を掘り下げてみたら地盤がゆるすぎてとても家が建てられる場合じゃないなんてこともある。
そうなったときに、「ああ、じゃあもう家は無理だねー。」となるのか、「なんとかしてこの問題を乗り越えよう!」となるのか。
結婚式を目前にした別れだってありえないことではありません。
私は離婚や別れに対して全然ネガティブな感情はなくって。それは、離婚した私の両親がそれぞれ新しいパートナーと人生を共にしていてとても楽しそうで幸せそうだから。
無理して無理して相手に合わせて、歪みがどんどん大きくなっていくときのほうがよっぽど辛い。

そうやって日本中の夫婦が逢うべき人と逢って結ばれたなら、どんなに素敵だろうか。
生まれてくる子どもは、問題を乗り越えながらも幸せそうに過ごす両親を見て結婚に憧れる。
そして両親と同じようなプロセスをこなして自分たちも夫婦として生活していく。
そこで生まれた子どもは仲良しな自慢のおじいちゃんおばあちゃんに憧れて、幸せそうな両親を大切にしたいという気持ちも生まれて・・・

これが、3世代、4世代・・・と当たり前のように続くようになったとき、きっと日本は笑顔で溢れる。幸せになる。
性別だって、貧富の差だって、人種だって関係ない。自分たちが納得いく相手とともに毎日を大切にしながら幸せに過ごす。

私はそんな日本の景色が見てみたい。
私がそんな景色を創り出したい。

結構、本気で思ってます。
30年、50年かけてもいいから日本人があたりまえに結婚式をする世の中を作る。
だから、inoha WEDDINGのお客様には「生涯の二人の応援団長ですから!」と心から伝える。

せっかく結婚という人生で一番大事かもしれないタイミングを共にすることができるのだから、その人達の幸せを全力で願う。

明日は参議院議員選挙の投票日。
私は立候補していませんが(笑)、投票に行きましょう。
「いれたいところがないから選挙に行かない」ということは日本人としてありえない。
どうしてもいれたいところがなければ、せめて白票でもいい。
とりあえず、あたりまえに選挙に行く世の中に。

日本で生活しているんだから、もっと責任を感じて。
自分で納得のいく生き方をして幸せになってほしいです。みんなに。

inoha WEDDING
ウェディングプランナー
神馬

引き寄せのチカラ

こんばんは。
inoha WEDDINGプランナーの神馬でございます。
日があればまだ暖かいですが、寒暖の差がかなり激しくなってきました。
私の周りでも咳をしている人が多いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日は、MCの方と着付け師の方が猪之鼻庭に来てくださいました。
どちらも、私の分身か!?!?と思うほど、ウェディングに対する考えが同じで…
「ひと組でも多くのカップルに結婚式をしていただきたい」
「不当な金額ではなく、明朗会計でお客様を安心させてあげたい」
「心の底からお祝いできるウェディングのお手伝いをしたい」などなど…

お客様からいただくお問い合わせも、ブログの内容に共感してくださる方が増えてきました。
あまり更新できていませんが…結婚式に対してモヤモヤしている方の元へ少しでも多く届けばいいな、と思います。

結婚式の準備って大変だし、お金も多少なりはかかります。
これから夫婦になる二人、もしくは夫婦として何年か過ごしていたとして、
共に生活をしていくうえでお金の話や子どもや親のこと、ご近所とのことなど
夫婦で頭を悩ませて考えなくてはいけないことがたーーーーくさん出てきます。
そんな時に、結婚式での経験が大きな影響を与えると思うんです。

もちろん、きれいなドレス姿見せたいです。
おいしいお料理でおもてなしもしたいです。
ゲストのことを考えて、感謝を伝えたいです。
ケンカをした時には、たくさんの方に囲まれてお祝いしてもらった日のことを思い出して仲直りもできます。

だけど、結婚式を迎える当日までに、
いかにしてお金を貯めるか、生み出すかを考え、
プランナーさんに対しておかしいと思ったことは言えるのか、
言えずにもやもやを抱えたまま当日を迎えてしまうのか、
困った時に頼れる人はどれくらいいるのか、
自分が、相手が尊重したいことってどんなことなのか、、、
準備を進めて行くうちに様々なことがわかるんです。
お互い仕事が忙しい中での準備で時間も合わず、ケンカもたくさんします。

その壁を乗り越えて迎えるからこそ見える景色があるんです。

夫婦になって、
マイホームを購入する時にはたくさん話し合いをします。
子どもの教育方針などでもお互い異なった価値観を持っているかもしれません。
親の介護が必要になれば、お金も時間もかかるので価値観どころのはなしではないかもしれません。
ご近所さんとのトラブルがあったときに、夫婦で協力して前に進むことができますか?

入籍前後でなくてもいいと思うんです。
夫婦になる決意をしたのであれば、
夫婦としてすでに生活をしたのであれば、
「結婚式の準備なんて面倒」
「結婚式にかけるお金がもったいない」
なんて思うこと以上に、
面倒でもったいないことがたくさん起こります。

もちろん楽しいのは日常茶飯事。
いざ、トラブルに遭遇した時に乗り越えられるチカラを作るのが結婚式なんです。

「お金がないからできない」
では、お金をかけなくてもできる方法はないのか考えましょう。

周りから幸せを与えられていた時間はもう終わりです。
これからは、自分で幸せを掴みにいかなくてはなりません。

“この人と結婚したい!”と思える人と出会えない人が増えている現代で、
“この人と結婚したい!”と思える人に出会えた幸運の持ち主ならば、
”この人と結婚式をしたい!”とみんなが思ってもらえるような世界になればいいな、と思います。

“結婚式はお金がかかる”
“結婚式の準備は大変で面倒”
そんなネガティブなイメージを作り上げてしまった日本のブライダル業界にも責任はあります。

5年後に結婚をする人が、声をそろえて「結婚式したい!」と言える世の中になっていますように。

新郎のお母様に立派な百合をいただきました

新郎のお母様に立派な百合をいただきました

プランのない結婚式
inoha WEDDING
お問い合わせはコチラから。

神馬(じんば)

まもなく一周年

こんばんは。
inoha WEDDINGプランナーの神馬です。

昨日、戸塚のFamily Villageさんへお邪魔してきました。
写真 2015-09-07 10 56 53

写真 2015-09-07 11 02 20

写真 2015-09-07 11 03 39

写真 2015-09-07 11 04 41

写真 2015-09-07 11 06 52

写真 2015-09-07 11 07 44

写真 2015-09-07 11 08 38

写真 2015-09-07 11 10 04

洋服屋さんあり、お花屋さんあり、バルあり、フォトスタジオあり、さらにはおしゃれな創りの賃貸マンションありでした。
素敵なオーナーさんの思いが随所に詰まっていて、戸塚からイギリスに来たような気分になれるので、ぜひ。
猪之鼻庭からだと車で10分ほどです。

明日でinoha WEDDINGホームページオープンから一年です。
あっという間。
オープンイブな今日、とても嬉しいことがありました。
それはそれは、とても嬉しいことです!!!(笑)

期待に応えられるよう、がんばります!

プランのない結婚式
inoha WEDDING
神馬(じんば)